続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。


  まあ、色々とあったものだ。

 様々な角度から楽しみたい蔵間マリコです。
 数日前に到着していましたけど、今日ようやく聴くことができましたよ。大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のサウンドトラック『艦隊これくしょん -艦これ- KanColle Original Sound Track vol. Ⅳ【雨】』を。
 毎回毎回買っている艦これのサントラですけど、今回もなかなかと思い出深い曲ばかり。まさに激闘とも言える曲から、その死闘の疲れを癒してくれるような曲、中には思わず笑ってしまうような変り種の曲など様々な曲を好きな時に聴けるわけですからねえ。BGMも見所がある、それが艦これですよ。
 とまあ、ベタ褒めですけど、今回はサントラvol.Ⅳに収録されている部分のBGMをいくつか紹介しながら、そのイベントの思い出を語ります。正直、自分ごとではありますけど、同じように艦これのイベントについて思い入れのある人がいるかもしれません。というわけで、興味がありましたら今回もどうぞ。
続きを読む


 今週2回目の更新。

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて土曜日ですが、発売日ですので更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 別に早売りとかを買ったわけじゃあありませんよ?来週の月曜日が祝日なので、その関係でヤンマガは土曜日に繰り上げ販売されるという形なんですよね。まあ、広島は発売自体が1日遅れなんですけど、そこは電子書籍でカバーと。長らく週刊ヤングジャンプを買っていた人間からすれば、発売日のズレに慣れるまでには時間がかかりましたけど、今ではすっかりこれが当たり前ですからねえ。やはり1年ぐらい買うと、大体のパターンが分かるようになるものだ。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 今回から11巻!!

 漫画は個性的なほうがいいと思う蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。現在、週刊ヤングマガジンにて異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』を絶賛連載中の漫画家、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 ついに今週から11巻目に突入。3年間コツコツと更新してきたコーナーですが、残すところも3巻。IHの1回目のジャンプと2回目のジャンプ、これでノノノノが完結するわけですが、本当はまだまだ見たかったんですよねえ。IH制覇後から高校2年間の生活、その間に行われる数々の世界大会、ノノの性別疑惑、そしてオリンピックでの金メダル。起きたことを悔いてもどうしようもないけど、それらが見れなかったことに当時はかなりショックでしたよ。でも、こういう挫折があったからこそたんは漫画家として、何段も成長していますからね。パラレルパラダイスがあるのは、ノノノノがあってこそかもしれません。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ