続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。


 パラレルパラダイスを楽しみながら、ノノノノを振り返る。
 こういうのもたんの漫画の楽しみかたのひとつよ。

 王道も超展開も大好きな蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーに入りますよー。現在、週刊ヤングマガジンで異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』を連載中の漫画家、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、毎週のことですけど、こうやって過去の漫画を振り返るのもいいですよねえ。勿論、そういったことを抜きで頻繁に読み返しますけど、このコーナーを書く時に読み直す時は文字通り徹底的に読み直している。だから、見えるものも結構違ったりして面白いんですよ。それに今じゃあ黒歴史に近いですけど、当時書いていた感想との差もなかなか興味深いもので……。過去の記事と掲載しろ?黒歴史ですから、それは嫌です!!流石に発掘してください!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 今回はちょっとした小ネタでも。

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 皆さん、今週のパラレルパラダイスを読みましたかー?いや~、毎回面白いですけど、今回も同様に面白かったですよねー。○○○の意外な一面や倫たんならではの設定が炸裂して、大満足だったという人が多いかもしれません。特に○○○の○○。これは、いかにもフェチズム的なものがあって、後々の展開でも有効活用できそうですよね。いや、絶対にするはずだ。
 とまあ、ちょっとネタバレギリギリに語りましたが、今回はパラレルパラダイスの世界においての食糧事情についてでも個人的にまとめてみました。一応言っておきますが、これが絶対というわけではありませんが、あくまでも自分なりに考えたという程度なので。
 当然ながら、ネタバレもありまくり、独断と偏見ありまくりの内容です。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 たんの漫画が面白くてたまらない!!

 一味も二味も違う漫画が大好きな蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーに入りますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女バイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、たんの漫画が読めるって本当に素晴らしいですよねえ。なかなか調子の上がらない朝を一発でやる気を充填させる。これがあれば、憂鬱な1週間を元気に過ごせる。この習慣は高校生の頃からずっと続いていますからねえ。逆に、休載日や連載をしていない時期は辛いのなんの。そう考えると自分の人生の半分は、たんの漫画で構成されているかもしれない。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 後半はネタバレなので要注意!!

 スペースオペラ大好きな蔵間マリコです。
 先日の午後、ある傑作映画シリーズの新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(以下、)を観に行きましたー。
 上映開始されてから結構な時間が経ち、そろそろ上映終了になりそうなところ、ようやく観に行けましたねえ。本当なら早いうちに行きたかったのですが、自分も色々とやることがあったり、軍資金的な問題もありまして。おかげで、ここまで延びに延びちゃいましたよ。
 でも、その上映終了間近だというのに、かなり席が埋まっていたのには驚き。上映が始まったばかりじゃないのに、8割は席が埋まっている。幸い、前日にネットで予約していたからベストポジションを取れたけど、予約していなかったら端とか手前とか酷い位置になっていたかもしれない。続きを読む

このページのトップヘ