続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。


 まあ、今回で5回目ということで。

 岡本倫先生の漫画は昔も今もこれからも面白いと思う蔵間マリコです。
 皆さん、今週のパラレルパラダイス読みましたかー?物語の幕間とも言える場面ですけど、これから先の展開が気になる内容でしたねえ。特にあの人!!色々と不安要素ではありますけど、ここからどのように転ぶのか楽しみでならなくて。反抗的な子ほど、折れた時の反応が面白い。それはパラレルパラダイスに限らず、創作物においてよくあることですよ。
 とまあ、今週も大満足だったパラレルパラダイスでしたが、今回は久々にあの妄想企画を更新します。第5回『パラレルパラダイス キャラクター能力査定』を!!
 前回はリールの街のガーディアン+αを勝手に能力査定しましたが、今回はサンドリオ編に登場したガーディアンを独断と偏見で査定!!そんなにガンガンバトルする漫画ではありませんけど、やはりゲームみたいに数値化したいという欲がありますからね。まあ、ただのゲーム脳かもしれませんが。
 というわけで、ここから先はネタバレや岡本倫先生の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 2週間ぶりですぞ!!

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、2週間ぶりのパラレルパラダイスは身に沁みますねえ。他のヤンマガの作品も面白いですけど、自分としてはたんの漫画が一番好きな作品。読むと読まないとでは1週間の気合いの入りようが違いますし。まあ、気合いで風邪が治せるわけでもないですが、それでもたんの漫画を読んだだけでもどんなに暗いことがあっても立ち直れますからね。そのぐらい岡本倫先生の漫画は、自分の中でのウェイトをかなり占めている。これからもたんの漫画を読んで元気をもらいたいものだ。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら寝たばれや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

 風邪が完全に治りました!!
 熱も頭痛も胃痛も全くなくなり、体力も全回復。昼もしっかり食べられたし、これで来週からは就職活動復帰できる。 
 ホント、ここまで辛い風邪を引いたのは数年ぶりでしたよ。いくら体力があったとしても風邪に罹る時は罹る、できる限りのことをして注意しなければ。

このページのトップヘ