続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。


 財布をなくしてしまった……。
 大したものも入っていないし、艦これのICカードも再発行すればいいけど、ショックすぎて何もしたくない……。
 なんで、俺ってしょっちゅう財布とか携帯を落とすのだろうか?
 考えただけで何もしたくなくなる……。
 


 発売日が待ち遠しい……。

 たんの漫画が大好きで大好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーに入りますよー。現在、週刊ヤングマガジンでパラレルパラダイスを絶賛連載中の漫画家、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 とその前に、パラレルパラダイス最新コミックス1巻の話題でも。発売日が来月の4日と大分迫ってきましたが、ついにコミックスの表紙が公開されましたねえ。1巻は当然といえば当然かもしれないけど、パラレルパラダイスのヒロインのルーミが表紙を担当。いや、自分はこんなルーミを見たのは初めてですね。本編のルーミは、ドジっ子の、欲情の泉ドバドバの、うんこ女ですからねえ。まあ、加筆修正の部分で表紙と違わない姿が見れるかもしれないから、それを期待しよう。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 第22話が全く完成していません!!

 進捗状況が最悪なことになってしまった蔵間マリコです。
 先日は疲れすぎていたので更新できませんでしたけど、今日は更新しますよ。貧乏高校生の夏目大和とネコ耳宇宙人のデュタ、ミミとミューナとの共同生活を書いたオリジナルのSFファンタジーライトノベル『彼女たちの極秘事項(トップシークレット)』、略してカノゴクを。
 いや~、今日で第21話がラストだというのに、第22話の進捗状況が最悪であります。ページ数にして50ページちょっと、完全にモチベーションが落ちているというか、マンネリ状態に陥っているというか。これを始めてから5年近くは書いていますからねえ。自分の中では色々とアイデアが思い浮かんでいるんですけど、それを書き起こすのになかなか気力が湧かなくて……。ちょっとしばらく別のものを書いて空気の入れ替えをしようか?それとも、そのまま書くか?悩みどころである。
 とまあ、やる気がなかなか湧かない状態ですけど、それでも今週のカノゴクを更新させてもらいます。先に言っておきますが、お世辞にも上手な内容とは言えませんよ。それでも読んでくれると非常に有難いです。
 それでは、今回のカノゴクをどうぞ。 続きを読む


 3週間ぶりだー!!

 たんの漫画が読めることに無為の喜びを覚える蔵間マリコです。
 土曜日ですけど、最新号の発売日が祝日の関係で土曜日ですので、本日更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載のチートエロ漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、パラレルパラダイスが読めるってどうしてこうも幸せなことなのでしょうか?ハンチョウや彼岸島とかもいいですけど、やっぱりパラレルパラダイスがあってこそのヤンマガヤンマガではまだ新参者ではありますけど、これからヤンマガの看板を背負っていくには十分すぎる面白さがあると思います。あああ、どうしてこうも面白い漫画読めるのやら。ただ、休日の土曜日ではなく、仕事のある月曜日がベストなんですけどね。
 まあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ感想に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ