続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。


2019y08m31d_090234989 - コピー

 ひとまず、終わったので。

 アーケードもリアルイベントもいいけど、本家も大好きな蔵間マリコです。
 一昨日、ひと段落が付きましたー。大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』の期間限定海域『欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」』を。
  いや~、今回は色々と苦労しましたねえ。世間では比較的簡単なイベント海域とは言われてますけど、歴戦の提督であるはず自分が相当苦戦しましたからねえ。禍福はあざなえる縄の如しと言いますか、簡単に終わった前回のイベント海域とは対照的な内容になりましたね。もっとも、自分にも原因があるとは否定できませんが。
 というわけで、今回は欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」の前段階作戦の攻略と感想でも書かせてもらいます。当然ながら、ネタバレやらなんやらがありまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 2週連続土曜日更新。

 異世界ファンタジーもSFも大好きな蔵間マリコです!!
 さてさて、土曜日ですが更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 パラレルパラダイス最新コミックス8巻の発売が2週間ちょっととなりましたが、ただただ楽しみですよねえ。個人的には、作中でもトップクラスのエロさの交尾シーンが掲載されていますからねえ。あれに一般性があるかどうかは分からないけど、あそこまでやったたんとヤンマガ編集部には感謝しかない。やはり、パラレルパラダイスは過激でナンボよ。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 たんの漫画を徹底的に楽しむ。

 エロもいいけど、謎も楽しみたい蔵間マリコです。
 皆さん、先日発売の週刊ヤングマガジンパラレルパラダイス読みましたかー?いや~、ついに始まったという感じですねえ。一歩間違えたら大惨事の展開、たんの本領発揮。いくら甘美の世界とはいえ、これもセットであるからこそ意味がありますからね。展開によっては読者にショックを与えるかもしれませんが、2年半付き合っている読者もきっと心構えが出来ているはず。これもたんの漫画の一つですから。
 とまあ、色々と不穏な雰囲気になってきたパラレルパラダイスですが、今回はちょっと考察についてでも話させてもらいます。内容は前回のアレについてでも。感想の時に多少触れましたけど、やはりまだまだ語りたいことがありますからね。
 というわけで、ここから先はネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 週2回読める幸せ。

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて今週2回目の更新となりますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、来週の月曜日が祝日の関係で土曜日に発売日が繰り上げただけですけど、週に2回もパラレルパラダイスが読めるとちょっと得した気分ですねえ。まあ、朝三暮四ですけど、それでもより濃厚な週になるわけですし。最初はヤンマガの販売形態に戸惑っていましたけど、今ではそれが有り難く感じる時がありますよ。まあ、その分、次回が休載だったりするといつも以上に休みが長くなるわけですが。
 それはともかく、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ