続・黒のノエル

純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。


 たんの進捗状況をバッチリ監視!!

 先の展開が読めない漫画が大好きな蔵間マリコです。
 さて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、たんの新作が本当に楽しみですねえ。長らく新作漫画のことについては打ち合わせの件と微妙に不明瞭な情報が続いていたのですが、数日前の情報からかなり明確な情報が公開されましたからねえ。どうやら南国の島を取材しているようです。
 これは本当に楽しみな情報ですねえ。今までの長期連載作品は関東周縁から北にかけてが舞台となっていましたが、今回はそれとは全く別。となると新作は、沖縄とかハワイみたいな常夏の島が舞台なのでしょうか?もしくは、水没世界が舞台とか。う~ん、妄想が広がるばかりです。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。 続きを読む


 また日曜日に出来なかった!!

 なかなか進捗状況がよろしくない蔵間マリコです。
 月曜日ですけど、今週も更新しますよ~。貧乏高校生の夏目大和と、ネコ耳宇宙人のデュタ、ミミとミューナとの共同生活を書いたオリジナルのSFファンタジーライトノベル『彼女たちの極秘事項(トップシークレット)』、略してカノゴクを。
 すいません、日曜日じゃなくて月曜日になっちゃいまして。遅れた理由としては、先日のスポーツセンターです。本当なら土曜日に行く予定だったんですけど、色々とグダグダになっちゃいまして、結局は日曜日にスポーツセンターに行くことに。ただ、日曜日に行ったせいで体がビキビキで……。健康のため、ダイエットのためとはいえ、日曜日に体力を消耗するのは間違いだとつくづく思います。
 とまあ、言い訳はこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。先に行っておきますが、お世辞にも上手な内容とは言えません。それでも読んでくれると非常に有り難いです。
 それでは、今回のカノゴクをどうぞ!! 続きを読む

このページのトップヘ