ばり馬ラーメン

 昔はよく食べていたな。 

 豚骨ラーメン大好き蔵間マリコです。
 先日、三連休の二日目ということでスポーツセンターで汗を流しました。なんていうか、休日中のダイエットはお約束という感じですねえ。まあ、自分の健康を気にする必要がある年齢になってきたし、最近はルームランナーで休まず走るのが楽しく思えてきましたね。
 そしてなによりも、ダイエットをした後の食事が美味しい!!というわけで、今回は広島県生まれのローカルラーメン屋『ばり馬ラーメン』に行きました!!

ばり馬ラーメン001

 ばり馬ラーメンというと、我馬ばくだん屋などといった広島県のラーメンチェーン店の一つである。特徴はこってりの豚骨系ラーメンと、広島での主流の味をメインとしている。
 で、実はこのチェーン店、専門学校時代に思い出がありまして……。専門学校時代、昼食を外食で済ませるパターンは、カレー屋かハンバーガー屋、そしてこのばり馬ラーメンがメインだった。最近は我馬にはまっちゃっているので行く機会がめっきり減ったが、それでもばり馬ラーメンが近くにあったら、よく利用する。

ばり馬ラーメン003

 さて、そんな思い出深いラーメン屋だけど、とりあえずは無料の辛い漬物を。
 この辛い漬物、なかなか美味しいんだよねえ。にんにくの芽のしゃきしゃき感に、唐辛子の辛さ。我馬だとからしもやしがあるけど、にんにくの芽の漬物はそれとは違った美味さがある。これは疲れきった体のスタミナを回復させてくれる!!

 
ばり馬ラーメン002

 看板メニューのばり馬ラーメン
 このばり馬ラーメン、なかなかとこってり系ラーメンなんだよねえ。じっくり煮込んだ豚骨、それに合わせた鶏がら、そして濃厚なたまり醤油。この三つが組み合わさったどろり濃厚のスープは、口の中で旨みと香りが広がる。まさに広島県人好みの味のラーメンスープだ。
 だけど、麺や付け合せのチャーシューも負けていない。細麺はしっかりとスープに絡み合い、麺の硬さもちょうどいい。チャーシューも、噛みしめれば溢れんばかりの美味さ。そして、ねぎとメンマが濃厚の味の中でのオアシスとなっている。

ばり馬ラーメン004

 豚めし。ご飯の上に、チャーシューの切れ端と刻みのりが乗っている。
 こういうのはラーメン屋なんかでよく見かけるけど、ばり馬の豚めしは絶品。ラーメンのチャーシューとはホロホロとした食感の良さと心地良い味、ねぎのシャキシャキ感、濃厚で甘いタレ、そして刻みのりの風味。これがご飯との相性が抜群!!こんなのがラーメンと一緒に食べられるなんてずるいですわ。

 相変わらずの美味しさで大満足のばり馬ラーメン
 チェーン店といっても、この味は侮れない。流石は広島県生まれのラーメン屋、広島県人の好みの味覚をしっかりと掴んでいるよ。専門学校生時代にはまっていたのも納得だよ。