7人の悪魔超人

 初めてコンプリートした気がする。 

  何気にオマケがついていると嬉しい蔵間マリコです。
 ちょくちょく集めていたら、何時の間にかコンプリートしました。ダイドーの缶コーヒーのオマケ『キン肉マン 7人の悪魔超人編フィギュア』を。
 これ、スーパーでたまたま見かけたものなんですけど、キン肉マンが大好きな漫画の一つだから、ファンとして集めてみました。で、10日ほどかけてコンプリート。売り切れだったり、そもそも置いていない店があったりするからね。
 まあ、出来については……、もうちょっとどうにかならんのかったなあと本気で思う。7個揃えるとミートくんが完成するのは作中から見ても面白い試みだけど、フィギュアの出来がねえ……。単純に塗りが泥人形だし、7人の悪魔超人がカラーが塗っていないし、フィギュアによっては全身が入っていないかったりと……。
 かなり前に発売されたサントリーのボスの缶コーヒーについてきた北斗の拳のフィギュアは、海洋堂が造詣していたからオマケとしてはかなり出来が良かったのに……。まあ、揃えている間は面白かったから、それだけでも価値があったかもしれない。ただ、もっと頑張れ!!

 とまあ、何故か微妙なオマケのフィギュアをコンプリートしましたが、結構こういうオマケで釣られることって多いですよねえ。
 その中でも印象的だったのが、ペプシについてきたガンダムのペットボトルキャップ。ちょうどその頃は、機動戦士ガンダムSEEDが終わったあたりで、ガンダムのブームが世間で再燃していたんですよね。で、色んな食玩が発売されていたんだけど、出来のいいものはあっという間に売り切れになるのが相場だった。ガンダムウェハース、そしてペプシのガンダムボトルキャップ(残念ながら、現在は紛失している。)がそれだ。
 当時は、かなりボトルキャップを集めるのに必死だった。自分の好きなシャイニングガンダムゴッドガンダムを手に入れるために、ペプシとガンダムウェハースのローテーションで集めていた。結局はお目当てのシャイニングゴッドは手に入ったけど、8割がたぐらい揃った時点で期間が終了したな。まあ、全部手に入るとは思っていなかったから、そこまで残念ではなかったが。
 それよりも、うちの弟がシークレットのペプシカラーのガンダムを手に入れたのは驚いたよ。この手のものでシークレットがあるのはお約束だけど、そんなの存在するのと俄かに信じていなかった。だから、ペプシガンダムを初めて見た時は感動に近い感情を抱いたよ。まあ、俺が当てたわけではないが。
 あと、ペプシのガンダムボトルキャップというとあれだ。これが原因で中身が見えるようにしないと違法になるぞと法を作られたこと。こういうの本当に止めて欲しかったなあ……。どうせサーチする人はサーチするし、中身が見えないからこその買う時の楽しさがあるというのに。

 ついつい釣られてしまうドリンクのオマケ。
 もし、ガンダム関連のオマケフィギュアがついてくるドリンクが出るのなら、またぜひとも集めたいものだ。ただ、昔と違って、コーラなんかは毎日飲むというわけにもいかないからなあ……。まあ、コーヒー飲んでいる時点で同じようなもんですが。