続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

2006年05月

 


 体に鞭打って、ブログを書いてます。


 


 タイトルどおり、ぎっくり腰になってしまった蔵間マリコです。


 ホント、俺って体弱いなあ~。1ヶ月ぐらい前に、腕に変な瘤が出来たし、2週間前には風邪を引いたし。今度は、ぎっくり腰ですか!?


 腰の変調は、結構前から予兆があったんですけどね、たいしたことが無いと思ってほって置いたらぎっくり腰になってしまって。日曜には大手車メーカーの就職試験があるというのに、こういうときに限って・・・。タイミングいつも悪いな、俺。


 


 しかし、昨日は凄く酷かったですよ。立ち上がるのに、何か支えにして立ち上がらないと痛くて痛くて動けなかったぐらいですし。何せ、階段なんかは四つんばいの状態で階段を上ったんだから。バイトとか、自動車学校とか、就職活動どころじゃあありません。


 こう、ビキビキィッと痛みが走るんですよ。そう、北斗の拳の秘孔新血愁を突かれた、レイみたいな感じみたいに(わかりにくいか。)。まあ、私の命があと3日って言うわけじゃないけど。


 


 今は、多少痛みが引いているからブログを書いてるんですけど。それでも、かなり痛いです。当面、ブログが書けないかもしれません。それでも、恨まないでください(大袈裟な。)。このブログの読者の皆様、ちゃんと体調管理をしましょう。


 


 さて、ベッドで寝ておくか・・・


 


 


 ええ~ッ、閉店!?


 


 2ヶ月ぶりに散髪しに行った蔵間マリコです。


 今日、午前中は暇だったのでお気に入りの散髪屋に行ったのですが、なんとその散髪屋が今週で閉店に!!ホント、ここが一番綺麗に髪を切ってくれる店だったのに・・・。


 どうやら、親の家業を継がないといけないらしい。確かに仕方ないのだが、結構客とか多くて、他の散髪屋に比べて人気があったんだけどね・・・。まさに、自分が楽しみにしていた漫画が打ち切りになったような気分だ。


 


 ところで、自分が期待して読んでいた漫画とかが打ち切りになってブルーになったことがありますか?私は、結構あります。マガジンで連載していたチェンジング・ナウとか、つい最近だと魁!!クロマティ高校とかだろう。特にクロマティなんかは、アニメ化・映画化・グッズ化されていて世間でもかなり人気があっただけにショック。濱中アイも最近終わったから、今現在のマガジン勢はどうもイマイチッす。


 


 逆に、何時打ち切りになるか楽しみしていた漫画もある。


 林宏というヤンジャンの謎の漫画がある。この漫画、痴呆症になったスパイの隊員を林宏というスパイが抹殺する漫画なのだが、つまらなくてつまらなくて。絵がシュールすぎだし、ストーリーがつまんない。逆に、何話で打ち切りになるか弟と予想していたぐらいだ。自分は、ジャンプ打ち切りの10話。弟は、アニメで言う1クールに当たる12話だった。しかし2人の予想は外れ、なんと6話で打ち切りなってしまった。本人が長期連載とか言ってたのに、6話は無いでしょう~。


 しかも、終わり方が鳥取砂丘で乱闘して、そのまま砂煙に消えるという凄まじいまでもの有耶無耶さ。ある意味、ヤンジャン読者の心に残った駄作だろう。


 


 まあ、このように打ち切りとかにならずに、面白い作品がこの世にたくさん生まれることを期待する。


 


 あれ、最初と話していた話題が違うような気が・・・


 


 


 もっと早い時期に運転免許を取りに行けばよかったと激しく後悔している。


 


 今週から、自動車学校に通い始めた蔵間マリコです。


 二日前、私、蔵間マリコは自動車学校に入学しました。今更っていう感じはするんですけど、就職活動する際に「普通車免許持っていないの?」って、よく言われます。それは、分かってるんですけど、家の都合とか金はどうやって払うかと色々と問題があったんですよ。まあ、金の事に関してはバイトをしているから毎月返すということで折り合いがついたんだけどね。


 


 そんでもって、昨日、自動車学校最初の授業を受けたました。2ヶ月ぶりの授業です(もちろん、専門学校を卒業してからの月日のこと。)。2ヶ月もブランクがあるから不安でしたが、案外楽しめたッす。教習用のビデオとか、教本を読むのとか。やっぱり、暇を持て余して趣味ばっかするより、何か勉強をしたほうが人生楽しくていいな。


 


 今日はこれだけ。


 ていうか、書く事が少なすぎっ!!


 たまには、短くてもいいか。


 


 


 ケンシロウのお題

喜んだこと、怒ったこと、哀しかったこと、楽しかったこと。ここ一週間の「喜怒哀楽」を教えてください。(アイデア提供:我孫子優さん)






 ここ一週間の「喜怒哀楽」ねえ・・・


 私的な喜怒哀楽といえば、


 


 喜・・・メタルスラッグ6でやっとこさスコアが2000万到達したことかな?


     しかし、上には上が。3000万や4000万のプレイヤーもいるらしい。


     どうやってそこまで点を取るのやら・・・


 


 怒・・・私がバイト帰りのバスに乗っている途中、後ろの席の子供が騒いでいた。


     しかも、その子供が私にベタベタ触ってきた。


     バスの中でキレそうだった。


     親は、無関心だし。ちゃんと子供の躾をして欲しい。


 


 哀・・・岡村翔~号機という人が、勝手に人の名前を使っている。


     それを指摘したら、文句を言われた。俺は、悪くないのに。


     自分に疚しくなかったら、他の名前を使ってくれ。


 


 楽・・・今週のトリビアの泉の影ナレ。


     影ナレが、フリーザだったのが笑えた。ハイジとの掛合いなんかが。


 


 これが、今回の御題の自分なりの答えだな。


 それより、みんなは今週どういう喜怒哀楽のあったの?


 意見を書いて欲しい。


 


 


 俺って、相当な凝り性だな。


 


 漫画版を買ったら、アニメ版を見ないと気がすまない蔵間マリコです。


 昨日、バイトの帰りにTSUTAYAでマガジンアルカディアガンダムファクトファイルセンゴク9巻と彼岸島15巻と妹は思春期の7巻とローゼンメイデンの5巻と6巻を買い、そしてアニメ版ローゼンメイデンのDVD1巻を借りました。ゲーム以外に4000円以上散財するなんて何ヶ月ぶりやら・・・。ちゅうか、ジャンルバラバラ・・・


 


 それはともかく、ローゼンメイデンの漫画の次にアニメ版って何かだんだん深みにはまっているような気がする。まあ、それは毎度毎度のことだから。


 GANTZエルフェンリートもアニメ版を借りたり、一度その漫画を読んだら徹底するタイプだから。唯、GUNSLINGERGIRLのアニメ版だけはどうも何処行っても見つからないのが残念だけど。


 何故そこまで徹底的かというと、家にはCS放送を繋いでないから世間で騒がれていたアニメとかに対して結構疎かったりするんですよ。だから、少し時期的に遅れてもいいから一応チェックしておくことにしてたりしている。興味の無いアニメは、徹底して興味が無いが。


 


 まあ、それで件のアニメ版ローゼンメイデンを早速見た。


 感想は漫画版ほどではないが、そこそこ面白かった。


 どこら辺が面白かったかと言うと、漫画版と違い、アニメ版はアリスゲームに重点を置いているところであろう。要は、戦闘シーンである。漫画版は、戦闘シーンは案外ちゃっちゃと済ませているが、アニメ版は結構時間的にも長いし、動きが激しい。ここらが漫画版とは違っての魅力であろう。画も漫画版に近いものがあり、画に関しても合格点だろう。


 声優は、全体的にマッチしていたな。しかし、大人気の水銀燈は俺にとっちゃあ、微妙だった。水銀燈のCVがラクス・クライン嬢と同じ田中理恵らしいが、マッチはしていてもそれ以上のものは感じない。そこまでツボじゃなかったな。何しろ俺は、川上ともこマリコとか、神尾観鈴の中の人。)と松岡由貴ナナの中の人。)がツボだからな(笑)!!


 


 そして、このアニメが一番話題になったと言われているOPテーマ、『禁じられた遊び』。あれは、見事としか言えない。一度聞いたら、忘れれないようなテロップ。ゲーム版の.hackのCM並に印象的な曲だった。アレは、いいな。アレは。


 


 全体的には、そこそこ面白かったと思う。


 まあ、次巻も借りることにするよ。唯、これを借りる時相当恥ずかしい・・・


 


 アニメ版ローゼンメイデンの評価


 


 満足度 ☆☆☆


 バトル度 ☆☆☆


 OPテーマの出来 ☆☆☆☆☆


 


このページのトップヘ