続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

2017年06月


 2週間休みでも、こっちはいつもどおり更新を。

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーに入りますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリート、そして現在週刊ヤングマガジンパラレルパラダイスを絶賛連載中の漫画家、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、これから3週間が大変になりそうですねえ……。なんせ、2週連続休載ですから。コミックス1巻の加筆修正作業はいつものことですし、倫たん初の特装版発売というのも非常に嬉しいです。でも、2週間も飛ぶというのは非常に辛い。しかも、これから盛り上がりそうな場面での2週連続休載ですからねえ。俺は生き延びることができるのだろうか?
 とまあ、冗談はこれぐらいにして、そろそろ本題へ入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 まあ、妄想に近いネタですけどね。

 たんの漫画が大好きで大好きたまらない蔵間マリコです。
 いや~、今週のパラレルパラダイスも素晴らしかったですよねえ。1話目以来の巻頭カラーというだけあって、興奮もののアレに、たん節全開の陽太の強烈な発言。まさに、たんの漫画を今読んでいるんだという実感に満ち溢れた内容でしたね。ただ、来週と再来週が単行本の加筆修正作業でお休みなのがねえ……。1週お休みなら我慢できるけど、2週お休みはかなり堪えそうです……。
 とまあ、嬉しさとやきもき感に満ちた今週のパラレルパラダイスでしたが、今回はちょっとした小ネタというか、妄想ネタを書かせてもらいます。ただ、今回はパラレルパラダイスだけではなく、岡本倫先生の作品全体のネタも取り扱っています。ですので、ネタバレや岡本倫先生の成分、管理人の独断と偏見全開。そういうのが嫌だという人は、ここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 毎週たんの漫画が読める幸せ。

 エロでもバイオレンスでもドンと来いな蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーに入りますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジンで絶賛連載中のチートエロ漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーに。
 いや~、本当に月曜日の朝が本当に楽しくて楽しくてたまらないですよねえ。仕事が始まるからダウナーな人もいますけど、自分はたんの漫画がありますからねえ。別になくても月曜日は別にテンション低いわけじゃないですけど、たんの漫画があるとカンフル剤になるからな。だから、今日の仕事は当社比30%増しの力の入れようですよ。まあ、だからこそ、来週と再来週は普段あるものがないからテンションが低そうですが。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 なかなかと難しいな……。

 面白いものを書くのは相当難しいと思う蔵間マリコです。
 さてさて日曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。貧乏高校生の夏目大和と、ネコ耳宇宙人のデュタ、ミミとミューナとの共同生活を書いたオリジナルのSFファンタジーライトノベル『彼女たちの極秘事項(トップシークレット)』、略してカノゴクを。
 いや~、進捗状況が悪いのもそうですけど、面白いものを書くことがそれ以上に難しいですねえ……。自分としては、小説やライトノベルも読み漁っていますし、小説執筆のノウハウ本で勉強したり、足りない知識はリサーチしたりと少しでもいいものを書くために努力はしているのですが……。それがなかなか結果に身に繋がらなくて。もしかしたら、やっているふりに終わっているのだろうか?実際、昔、そんなことを他の事で言われたこともありますし。でも、自分のやっていることが無駄に終わりたくないし、少しでもいいものを作りたい。だから、頑張らないと。
 とまあ、試行錯誤を繰り返しながらラノベノ執筆をしていますが、その話はこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。先に言っておきますが、お世辞にも上手とは言い難い内容です。それでも読んでくれると非常に有難いです。
 それでは、今回のカノゴクをどうぞ。続きを読む


 好きだけど、辛い……。

 たんの漫画が大好きで大好きでたまらない蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。現在、週刊ヤングマガジンにてパラレルパラダイスを絶賛連載中の岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 ここ最近はノノノノを徹底的に語るコーナーを更新していますが、ついに一番辛い回がやってきました。エルフェンリートでも、極黒のブリュンヒルデでも心を抉る回がありますし、パラレルパラダイスも恐らくはあると思いますが、ノノノノの鬱回はそれと比にならないものがありますからねえ……。まあ、それでもこのコーナーを更新している以上は通らなければならない道。これも乗り越えてこそのファンです!!
 というわけで、ここから先はノノノノを徹底的に語るコーナー。岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ