今週ですぞ!!

 たんの漫画が大好きで大好きたまらない蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートで有名な漫画家、岡本倫先生の週刊ヤングマガジンで絶賛連載中のチートエロ漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、君は淫らな僕の女王の最新話が掲載される新増刊ヤングジャンプGOLD発売まで、あと3日となりましたねえ。1年3ヶ月という長い時期を待ちながらも、この3日間がそれ以上に長く感じます。それだけきみだらの最新話に期待しているのかもしれません。岡本倫先生の作風とこだわりのあるエロス、横槍メンゴ先生の画風、禁断の組み合わせによって生み出されるハーモニー。これを期待しない人がどれだけいることか。あああ、考えただけでも欲情の泉がっ!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へ入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。

 今週のパラレルパラダイス第8話が掲載されましたが、ようやく従来のたんらしい展開になってきましたねえ。エロメインの展開も勿論面白いんですけど、尻に火がつくというか、どうしたらいいんだと悩ませる展開をぶっこむ。これがあってこそのたんですよ!!
 さて、前回のラストでカルテットの残りの3人が揃った。一人ずつ、印象を語ると。

 ・守護騎士(ディフェンダー)のハル

 説明が少ない限り、恐らくはカルとの戦闘で庇って死にそう。
 他の二人に比べると可愛さが1ランク下がるし、言葉数も少ないし、タンク役だからメタ的な点で見ると切り捨てるのなら、まずはこの子では?

 ・槍使い(ランサー)のもも

 ミサキと同じくらいに可愛いけど、多分、カルの陵辱の対象になるんじゃないかと思われる。
 ミサキを除いた3人も同じことを考えているかもしれないが、交尾のチャンスだと独り占めしようとしているあたり、所謂噛ませ犬的な独白をしているからねえ。多分、ハルが庇って死んだ後、ももがカルに誘拐されて、陵辱され、助けられた時には精神崩壊を起こして、幼児退行しているとかさ。まあ、俺の趣味でありますけど。
 しかし、ももの尻のアングルがとってもいい!!あいさつおばさんこと小野寺といい、いい角度だ!!

 ・忍者(ストライダー)のミサキ

 アイエエエ!ニンジャ、ニンジャナンデ!?
 極黒のブリュンヒルデを読んでいる人なら分かるけど、明らかに美咲と被せてきていますねえ。あっちもニンニンと言いながら消える魔法が使えますし。もしかして、生まれ変わり?
 それはともかく、ミサキは攻略キャラの一人として描きそうだ。カルに姉を殺されて、そのカルの声そっくりな陽太を敵視している。これだけのキャラ設定があるんですからねえ。カルとの戦闘で陽太に助けられて、欲情の泉をびゅるびゅるしたまま、エッチシーンに移行するのでは?

 自分としては、ハルとももが酷い目に遭って、ミサキが残るんだと思います。
 そして、ハルの口から語られた皇女様(ひめみこ)。なんていうか、エロゲーのタイトルっぽいですねえ。でも、たんのことだから人間以外のおぞましき存在かもしれない。
 会合が終わり、陽太はひとまずルーミの部屋へと連れて行かれ、交尾を……と言いたいところだけど、枕に抱きついて欲しいと頼む。そして、陽太がいなくなった時に抱きついて堪能する。いや~、いきなり交尾しようとしたときはどうかと思いましたけど、ルーミは乙女ですねえ。野郎が一人しかいない世界とはいえ、こういう歳相応の女の子らしさを見るとほのぼのするというか……。まあ、リリアちゃんみたいな性欲にストレートな女の子もいいですけど。
 そんな対した用事でもないのに呼ばれた陽太だったが、久々にジーニアス登場。相変わらず交尾しろやとせがむ(陽太がボロクソ言っているところでは、内心怒っているかもしれない)が、ここでようやく急かす理由が発覚。この世界の女は交尾をしないまま成人を迎えると死んでしまうからだ。
 ようやくたんらしい頭を悩ます展開が来ましたねえ。ただ交尾をすれば、それで解決する問題かもしれませんが、したらしたで何かが起きそうな予感がする。それもかなり悪いことが。欲情の泉だって、何か麻薬的なものでただのバルトリン腺液とは違う怪しいものだし。どうするんですかねえ、陽太は。
 しかし、若い女性しかいないという予想を当てた人には驚いた。確かに年寄りがいないというのは指摘されていたけど、まさかこんな理由とはねえ……。俺もまだまだだな。

 またまた頭を悩ませる展開が出てきたパラレルパラダイス
 来週は、残念ながら休載。18日にきみだらがあるからたん成分は大丈夫だけど、こんないいところで休載は蛇の生殺し。あああ、早く次回が読みたい!!

 パラレルパラダイス 第8話の評価

 満足度 ☆☆☆☆☆
 たん度 ☆☆☆☆
 ファンタジー度 ☆☆☆