丸亀製麺001

 暑い日もガッツリと。 

 夏バテにも就職活動にも負けたくない蔵間マリコです。
 今日は再就職に向けての就職活動をしました。とはいっても、職安に行って色々調べて、担当の人に相談した程度のものですけどね。まあ、それでも就職に向けて進展もありましたし、成果はありましたけどね(それで就職できるかどうかは別問題)。
 と、地道ながらも就職活動をしている日々ですが、やはり腹が減るもの。それもこういう暑い日には、冷たくてボリュームのあるものが食べたいものだ。というわけで、今日は全国展開しているうどんチェーン店『丸亀製麺』で昼食を取りました。

 丸亀製麺というと、久々ですねえ。交通警備員をしていた頃は、さっさと昼食を済ませることができるということで重宝していましたし、寒い日なんかだとかけうどんが有り難くて有り難くて。うどんのチェーン店はそこまであるわけじゃないですけど(市内だとローカルのチェーン店はあるが)、近くにあると嬉しい店というポジションでしたね。
 しかし、久しぶりということもあってか、目移りするもの。スタンダードに温かいかけうどんもいいけど、カレー大好き魔神としてはカレーうどんも捨て難い。あるいは、かつ丼や親子丼といった丼ものにするか。普段は即決で決めているけど、今日ばかりはちょっと悩みました。

丸亀製麺002

 で、悩んだ挙句に注文したのが、冷たいかけうどん大盛り、野菜のかき揚げ、鶏天、大根おろし、そして鮭のおにぎり。やはり、炎天下の中、外を歩いたから冷たいものが食べたいものですよね。
 味については、チェーン店なのになかなかの味わいだ。冷たくてコシのあるうどんに、冷たい汁が体の中まで染み渡る。大根おろしも辛すぎずに、優しい味わい。鮭おにぎりも定番だけあって、安定感のある味わいだ。
 だが、これは脇役にすぎない。今回の主役は、野菜のかき揚げと鶏天。ある程度食べたところで野菜のかき揚げの8割と鶏天をドボーン!!これがねえ、たまらないんですよ。玉葱の甘みがしっかりするかき揚げに、肉にもしっかりと味付けがされている鶏天。これが冷たい汁の中に入ると、あっさりとしたうどんが一瞬にしてこってりとしたうどんに変化!!大根おろしがクッションとなっているし、これぞ夏のうどんだ。
 そして、残した野菜のかき揚げはテーブルにあるだしソースなるものをかけて食べる。これが意外な組み合わせで美味しい。普通のソースに比べるとマイルドの酸っぱさで、揚げた玉葱との相性は抜群。これは揚げたてのかき揚げじゃないと美味しくないし、普通のソースだと絶対に再現することのできない美味さだ。だしソースを考えた丸亀製麺の社員は偉い!!

 夏も冬も美味しいうどんが食べられる丸亀製麺
 これで就職活動に弾みがつけられた。この調子で今年の夏までには再就職先が決められるように頑張りたいものだ。ただ、その間に1回は丸亀製麺に行きたいものだ。