続・黒のノエル

純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。

カテゴリ: ノノノノ


 たん成分が~。

 たんの新作漫画を早く読みたい蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 う~、たん成分が完全に欠乏状態です~。眩暈や吐き気、寒気、果てには幻覚や幻聴が見えるほどに酷い状態であります。クズの本懐の応援イラストや南鎌倉高校女子自転車部のエンドカードでたん成分を補充できましたが、それも成分切れ。このままではたん成分が完全に無くなり、干からびて死んじゃいそうです。急かすわけじゃないけど、たんの漫画が一日でも早く読みたいです!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら岡本倫先生の独特の作風や、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。 続きを読む


 たんの新作が楽しみ!!

 影ながら、岡本倫先生の漫画を応援している蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 今日から2月ですけど、最近更新する機会がかなり減ったような気がします。風邪を引いたり、仕事が忙しかったり、色々ショックなことが起きたりとモチベーションがなかなか上がらない状態です。こういう時に岡本倫先生の漫画が1週間に1回読めたら、どんなに落ち込んでいてもたちどころに回復していたんだけどねえ……。あああ、たんの漫画が早く読みたいです!!
 とまあ、かなりストレスの溜まっている状態ではありますけど、愚痴はこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。 続きを読む


 今年のたんも楽しみ!!

 一癖も二癖もある漫画が大好きな蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、一月からたんファンとして嬉しいことばかりですねえ。TVアニメ版クズの本懐の応援イラストに、南鎌倉高校女子自転車部2話目のエンドカード担当と、スタートダッシュに成功しているのですから。欲を言えば、新連載の報告をしてくれると最高ですけど、意外な形でたんの絵が見れるなんて本当に幸せですよ。この調子だと、たんファンにとっては嬉しい一年になりそうです。あああ、たんの漫画みたいに体が溶けそうだ……。
 とまあ、幸せに浸っている今日この頃ですが、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。 続きを読む


 ようやく4分の1!!

 影ながら応援している蔵間マリコです。
 さてさて水曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 ノノノノを徹底的に語るコーナーも今週で4分の1経ちますが、昔読んだのと今読んだのとでは結構印象が違いますねえ。物語の作り方にしろ、登場人物の性格付けにしろ。ただ、作風についてはいい意味で不変的な感じがたまらない。独特の言い回しやシリアスとギャグの同居、そして超展開。これがあるからこそ、エルフェンリート1話目以来のファンでいられる。岡本倫先生、新作楽しみにしていますよ!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。 続きを読む


 今年も倫たんを応援します!!

 先の読めない展開が大好きな蔵間マリコです。
 さてさて今年もあのコーナーをやりますよー。純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』や美少女SFバイオレンスラブコメディ『エルフェンリート』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』を徹底的に語るコーナーを。
 いや~、去年は岡本倫先生の漫画のいちファンとしては大変な一年でした。極黒のブリュンヒルデが連載終了したり、ヤングジャンプから移籍することが発表されたりと激動そのものでしたから。でも、今年は年初めから新しいイラストの話をしたりと前向きな情報が。いや~、倫たんの移籍先での新作が楽しみですわ。たん、今年も期待していますよ!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へと入らせてもらいます。当然ながら、岡本倫先生の独特の作風や管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ