続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

カテゴリ: 岡本倫の漫画話数索引


 たん成分が欠乏しているので、たまには。

 早くパラレルパラダイスが読みたい蔵間マリコです。
 いや~、2週間という空白の期間は辛いですねえ。年末年始GWお盆は合併号があるのは分かっていますけど、それでもかなり辛い。特にパラレルパラダイスが連載開始してからは1ヶ月に1回は休載が入りますし(まあ、明らかに今までの作品に比べると作画カロリーが高いし、クオリティを維持するためには無理強いはできませんが)。だからたんの漫画を読んだり、アニメを観て誤魔化してはいますけど、それでも新鮮なたん成分を補充したいもの。あああ、パラレルパラダイスが読みたい!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、今回はノノノノの話数索引を更新させてもらいます。今回更新するのは11巻と12巻。前回までの索引はこちらで。
 というわけで、ネタバレや岡本倫先生の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 時間は多少かかりそうだ。

 たんの漫画を骨の髄まで楽しみたい蔵間マリコです。
 さて、今回は前回語っていたように岡本倫先生の作品のSSの公開というわけですが、まだ完成しておりません!!ちょっと思いつきで始めたことですし、何をコンセプトにするのかまで決めてませんし(まあ、パラレルパラダイスということでエロ路線は考えているけどさ)。まあ、時間があるというのに何やっているんだということになるわけですが。でも、言った以上は少しずつ書き溜めて更新しますので、その時は期待してください。
 というわけで、今回はその代打として、ノノノノの索引コーナーを更新します。今回は9巻と10巻。後半戦とはいえ、まだまだ先は長いですからね。
 当然ながらネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 たんの漫画が読みたい!!

 たん成分を補充したい蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』のコーナーを。
 と言いたいところですが、今週は残念ながら休載。まあ、1ヶ月に1回はあることですからね。たんもネタを練る時間も必要だと思いますし、休養も必要ですしね。その分、より完成されたパラレルパラダイスを期待していますよ!!
 とまあ、今週はお休みなので、今回は久々にパラレルパラダイスの索引PARTを更新したいと思います。内容としては、 コミックス5巻と6巻の部分。7巻も入れたいけど、結構な量になりますからねえ。それは次回以降にでも。
 というわけで、ここから先はネタバレや岡本倫先生の独特の成分、管理人の独断と偏見に満ちたコーナーとなっております。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 溜まってきたし、消化しないと。

 たんの漫画が好きで好きでたまらない蔵間マリコです。
 今回は、現在、週刊ヤングマガジンで異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の作者、岡本倫先生のスポコン漫画『ノノノノ』の索引コーナーを更新します。
 まあ、単純にネタがないというのもありますけど、毎週ノノノノを徹底的に語るコーナーを更新しているから、どうにもこちらのコーナーを纏めるタイミングがなくて。だから、忘れかけていたこの機会にでも更新しようと思ってね。こういうのは定期的に更新しないと勝手に増えて、処理出来なくなるのは既に経験済みですし。
 というわけで、ここから先は索引のコーナー。大した物ではありませんけど、一応、粗筋なんかも載せております。ノノノノの読みたい話を探す時に、利用でもしてくれたら光栄です。
 それでは、今回もどうぞ。続きを読む


 『岡本倫の漫画話数索引』のパラレルパラダイスPART1のあらすじを追加しました。
 PART2だけあらすじがあって、PART1だけはないというのは不自然ですからね。
 これで多少は読む側としては楽しめるものになったかもしれない。
 エルフェンリートノノノノ極黒のブリュンヒルデについては時間的に余裕があったら修正するかもしれない。
 ただ、極黒のブリュンヒルデは相当大変なことになりそうだ……。

このページのトップヘ