続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

タグ:パラレルパラダイス


 毎回見所たくさん!!

 エロもファンタジーもSFも楽しみたい蔵間マリコです。
 さてさて今週2回目の更新ですよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、どうしてこうもパラレルパラダイスは面白いのでしょうか?謎が謎を呼ぶ展開、先が気になるストーリー、岡本倫先生ならではの台詞回しやキャラクター、そしてだんだん過激になっていく交尾シーン。これらが一度に味わうことができるのがパラレルパラダイスですから。どうしてこうもたんの漫画は素晴らしいことか。この漫画の魅力を寄り多くの人に知ってもらい、そして多くの人と楽しさを共有したいものだ。
 とまあ、前座はこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながらネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

 平常運転だな!! 

 たんの漫画を徹底的に楽しみたい蔵間マリコです。
 いや~、岡本倫先生のツイッターでの発言って面白いですよねえ。普段は食べ物関連のツイートや風景のツイートがメインですけど、たまに漫画や漫画家になる前のツイートをしますからねえ。それが面白いのなんの。
 特に先日のツイートのこれ!!ああ、いかにもたんらしくて大好き!!恋愛なんかより、SEX、交尾、受精!!こんな欲望に忠実なところが作品に反映されていてたまらない!!「恋愛よりもSEXなんてわびさびがないぞ!!」と言われそうだけど、そんなの他の漫画家に任せれば良いしね。青年誌でガッツリ交尾をしてから、そこから恋愛が始まる。パラレルパラダイスはそれでいいじゃないか。
 とまあ、昨日今日はその話題で頭が一杯だったわけですが、今回は岡本倫先生の漫画についての恋愛感についてでも話させてもらいます。たんの漫画の話題で恋愛についての話は全くしていないですからねえ。今回の機会でもちょっと語りたいかと。
 当然ながらネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 やはり、月曜日はヤンマガ!!

 ぶっ飛んだエロとストーリーが大好きな蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 パラレルパラダイスも来月で3周年となりますが、随分遠くまで行きましたねえ。様々な謎が明らかになり、そこから新たな謎が湧き出る。強大な敵や事件にぶつかって、知恵や力を振り絞って解決していく。そして、様々な街で出会う女の子たちとの交尾。最初はどうなるかと思いましたけど、今じゃあ220万部も売れている大ヒット作ですからねえ。こんなに危ない作品を描いてくれるたんとそれを許可してくれたヤングマガジン編集部に感謝ですよ。
 とまあ、前座はこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 5巻と6巻はこちらで。

 岡本倫先生の漫画を徹底的に楽しみたい蔵間マリコです。
 さて、水曜日は王道スポコン漫画『ノノノノ』の徹底的に語るコーナーの索引を更新しましたが、今回は絶賛連載中の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の索引を更新します。
 パラレルパラダイスの索引のコーナーも7巻と8巻に突入。ミースの街からリールの街へ、そしてサンドリオの街編と突入。謎も色々と明らかになり、更なる謎も現れる。交尾シーンも加速度的に過激になっていくし、とにかく盛り上がりまくりですからねえ。こんな素晴らしい漫画を週刊ヤングマガジンとコミックスで読めることに感謝の言葉しかありませんよ。この調子でパラレルパラダイスが大進撃する光景が見たいものだ。
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながらネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


 今週はセンターカラーですぞ!!

 ファンタジーもエロもバイオレンスもギャグも楽しみたい蔵間マリコです。
 さてさて月曜日ですので、いつものコーナーを更新しますよー。極黒のブリュンヒルデエルフェンリートの作者、岡本倫先生の週刊ヤングマガジン連載の異世界ファンタジー漫画『パラレルパラダイス』の感想のコーナーを。
 いや~、パラレルパラダイス9巻が大人気ですねえ。amazonランキングを見る限りでは青年漫画部門1位ですから。今までも勢いがありましたけど、ここまで人気があったのは今までありませんからねえ。きっと池袋駅の広告ポスターの効果が大きかったのかもしれない。これでアニメ化をはじめとしたマルチメディア化に大きく一歩前進、ゆくゆくはパラレルパラダイスが世界を救うなんてことも…。
 まあ、冗談はともかく、そろそろ本題に入らせてもらいます。当然ながら、ネタバレや岡本倫先生の独特の作風、管理人の独断と偏見が入りまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ