続・黒のノエル

純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』をはじめ、デビュー作の『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、ライトノベルの執筆をしております。どうぞごゆっくり見てください。

タグ:レビュー


planetarian 星の人001

 後半はネタバレありなので、要注意!!

 泣きゲーもSFも大好きな蔵間マリコです。
 いや~、ネット配信版も大満足な出来でしたが、劇場版も評判どおりの面白さでしたねえ。Keyの隠れた名作であり、デイヴィッドプロダクションが製作した劇場版アニメ『planetarian~星の人~』(以下、星の人)が。
 去年、まさかのアニメ化を果たした『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』(以下、ちいさなほしのゆめ)。自分は最初、好きなゲームと言えど、原作は十数年前のものだからちょっと不安でした。しかし、実際に配信されるとそれを払拭させるほどの面白さ。90分ちょっとという短編でいながらも、余すところなく原作の魅力を引き立てている。面白いKey原作のアニメはかなりの数がありますけど、個人的にはアニメ媒体では一番好きな作品になりました。
 で、ちいさなほしのゆめの続きにあたる星の人も上映している頃に観に行きたかったんですけど、残念ながら上映していた場所が福山と手軽に行ける距離ではなくて……。市内なら間違いなく観に行っていたんですけど、泣く泣く諦めることになりました。
 それから数ヵ月後の一昨日、超豪華特典版をGET。Amazonで発売日一日遅れというのがちょっと残念だったけど、それでも自分の手元にあの感動作が届いた!!というわけで、先日寝る前に星の人の最後まで見ました。そして、感想は上でも書いていた通り。
 というわけで、今回は内容を交えて詳しい感想でも書かせてもらいます。改めて言っておきますが、ネタバレありまくりの感想ですよ。だから、まだ見ていない人は絶対に見ないように!!映画を見た人はどうぞ。続きを読む


この世界の片隅に

 後半はネタバレがあるので要注意!!

 映画は色々と観る蔵間マリコです。
 広島県人なので、これは絶対に抑えないといけないと思い観に行きました。第二次世界大戦時の広島を舞台にした話題のアニメ映画『この世界の片隅に』が。
 やることが色々とあったり、財布の中身が寒かったり、いざ観に行こうとしたら満席で観る事が出来なかったり、風邪を引いたりとチャンスを悉く逃していましたが、公開最終日である先日のラスト上映で何とか鑑賞。本当にギリギリのギリギリでしたよ。
 しかし、そんなギリギリであるにも関わらず、席がかなり埋まっていましたからねえ。大体、席の6割は埋まっていただろうか?あらかじめ予約をしていたから席選びには困らなかったけど、この世界の片隅にがいかに口コミで有名になったかが窺える。続きを読む


劇場版艦隊これくしょん001

 後半はネタバレがあるので、見ていない人は開かないように!!

 艦娘たちとイチャイチャしたい蔵間マリコです。
 今日の朝、市内の映画館である映画を観ました。その映画は、大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のTVアニメ版の劇場版ッす。
 艦これというと、言うまでもなく自分の好きなゲームの一つですけど、アニメもリアルタイムで見ていたんですよね。まあ、アニメ本編の出来は敢えてここでは語りませんけど、最後まで見た自分としてはやはり最後まで見るのが義務と思いまして。だから、期待半分不安半分を胸に観に行きました。
 しかし、映画館に着くと、これがなかなかの盛況ぶりでして。自分が着いたころには席の9割以上は埋まっている状況。ネットじゃあガラガラと書いていたけど、全然違うじゃないか!!やっぱり、ネットの情報などというのはあまりアテにならない。いいものか悪いものかは、実際に見てから判断しないとね!!続きを読む


GANTZ O 002

 後半はネタバレありの感想なので、見ていない人は要注意!!

 小鳥ちゃんにあの黒いスーツを着させてやりたい蔵間マリコです。
 いや~、今日はもうクタクタでなにもできませんでしたよ。なんせ、昨日は仕事が終わった後に映画を観に行ったのですから。何を観に行ったかというと、かつて週刊ヤングジャンプの看板を務めていた大人気SFバイオレンス漫画『GANTZ』の新作CGアニメ映画『GANTZ:O』を。
 GANTZ:Oは、個人的には絶対に観たかった映画だったんですよねえ。ヤンジャンGANTZが連載していた頃は、岡本倫先生の漫画と同じく毎回楽しみにしていた漫画ですから。連載が終わってから随分経つので、時期を外しているものの、それでも自分と同じく楽しみにしていた人間はかなりいたはず。というわけで、GANTZ:Oを観に行きました。
 ただ、映画が始まる前にちょっとしたアクシデントがありましてね。実は、先日の地震の影響で上映時間が少し遅れたんですよね。島根県が震源の地震ですけど、広島でもかなり揺れまして。大きな被害はなかったですけど、それでも隠れる場所をすぐに探しましたよ。映画が好きだけど、こういうアクシデントは初めてだ。 続きを読む

このページのトップヘ