続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

タグ:艦隊これくしょん


 前半戦はこちらで。

 敵が強ければ強いほど、やる気の出る蔵間マリコです。
 さてさて、前回書いたように大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のイベント限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』の攻略&感想の後段階作戦編を。
 いや~、前段階作戦もなかなかとボリュームのある内容でしたが、後段階作戦は前段階作戦など比較にならないほどの量。じわじわと減っていく資源に、熾烈を極める道中、そして圧倒的戦力のボス。1年に1回の周期で回ってくる難関イベント限定海域というのは分かっていましたが、攻略できるか不安でしたよ。まあ、その分、攻略できた時の感動はひとしおでしたが。
 さて、前置きはこれぐらいにして、そろそろ本題へ入らせてもらいます。当然ながら、イベント限定海域のネタバレなので、特に情報を見ないで攻略したい人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。続きを読む


2017y08m10d_235840677

 今回も一段落が着いたので。 

 敵が強いからこそテンションが上がる蔵間マリコです。
 皆様は、進捗状況どうですかー?大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のイベント限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』は。
 自分は何とか完走できましたが、今回はかなりヒリヒリする戦いでしたねえ。何せ、1年1回恒例の激ムズイベント海域の回ですから。ボーナスゲームである他の時期のイベント限定海域とは違い、まさに運営側からの挑戦状や腕試し的な意味合いイベント限定海域。新規が挑む初めてのイベント限定海域がこれだと、ちょっと可愛そうな気もします。まあ、巡り会わせが悪かったとしか言いようない。次回のイベント限定海域はびっくりするほど簡単なものになっているはずですから。
 それはともかく、今回と次回の前後編に分けてヒント兼感想を書かせてもらいます。まあ、いつも通りの駄文ですけどね。あと、ネタバレも色々とありますので、ヒントなしで攻略をしている人はここまで。
 というわけで、今回もどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ