続・黒のノエル

現在週刊ヤングマガジンで連載中の『パラレルパラダイス』をはじめ、純愛ダークファンタジー漫画『極黒のブリュンヒルデ』、美少女SFバイオレンスラブコメディ漫画『エルフェンリート』、スポコン漫画『ノノノノ』、そして大問題作『君は淫らな僕の女王』(原作)などの岡本倫先生の作品の感想や考察を書いています。他にも、日常の出来事や漫画・アニメ・ゲームの感想、食べ歩き企画、ライトノベルの執筆などをしております。どうぞごゆっくり見てください。

タグ:趣味人の日記


 ああ、もう今日は疲れた!!
 色々書きたいことがあったけど、今日はゆっくりしよう!!
 病み上がりでもあるし、あまり無理は出来ない!! 


艦これAC055

 クルナ…ト……イッテイル…ノニ……。

 アーケードでも、甲走破を目指している蔵間マリコです。
 いや~、ブラウザ版のイベントもいいですけど、こっちのイベントも負けず劣らずの面白さですねえ。大人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のアーケード版『艦これアーケード』、そのイベント限定海域である『索敵機、発艦始め!が。
 いや~、ブラウザ版がメインの提督ですけど、やはりこっちも外せませんよねえ。セガの技術を総結集した艦娘たちの3Dグラフィックに、艦隊を自ら操作することの面白さ、そして困難を乗り越えた時の感動。ブラウザ版もかなり楽しいですけど、AC版もそれと同じくらいに面白いと思います。
 特にイベント限定海域!!ブラウザ版でも何かと思い出がありますけど、AC版をそれと照らし合わせてプレイするのが好きで好きで……。これがあるからこそ、艦これACに熱中していると言ってもいいかもしれない。イベント限定海域最高!!
 とまあ、前置きはこれぐらいにして、そろそろ今回のイベント限定海域前段階作戦の雑記でも書かせてもらいます。当然ながら、ネタバレありまくりです。ですので、そういうのが嫌だという人はここまで。別に大丈夫という人はどうぞ。
続きを読む


 やっぱり、今年はアレかな?

 今年も色々と印象的なワードがあった蔵間マリコです。
 発表されて大分経っているので旬を随分と外していますけど、今年もやりますよー。毎年恒例の年末イベント『MY流行語大賞2017年』を。
 世間では忖度というなんとも言えないワードが流行語大賞に選ばれたり、ゆるい世界観がたまらないけものフレンズがノミネートされたりとどこかで聞いたことがあるものばかりですが、自分もMY流行語なるものはありますねえ。それもかなり気に入ったものが。まあ、分かる人には分かる程度で、それ以外の人には全く分からないことですが。
 というわけで、ここから先は2017年のMY流行語大賞ベスト3を発表のコーナー。ぶっちゃけ、くだらないか企画ですが、最後まで読んでくれると光栄です。
 それでは、今年のMY流行語大賞をどうぞ。続きを読む

このページのトップヘ